Hitachi

日立ビデオカメラ同梱のパソコン用ソフトウェアのWindows® 7日本語版(32bit版/64bit版)への対応状況

  • Windows® 7 日本語版(32bit版/64bit版)が、ご使用のパソコンに工場出荷時からインストールされていることが必要です。
    従来のWindows®(Windows® XP、Windows Vista®等)からバージョンアップした場合は、動作しないことがあります。
  • マルチブート環境や、MacintoshにWindows®をインストールした環境での動作は保証しません。
  • 全てのパソコンについて動作を保証するものではありません。
2010年1月18日現在
【同梱ソフトの対応状況】 ○対応、△アップデート対応、×非対応、−該当機能無
型式 対応状況 備考
DZ-BD10H アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-BD9H アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-BD7H アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-BD70 アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-HD90 アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-HS903 アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-HS803 アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-HS503 アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-HS403 アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-HS401 アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-HS303 アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-GX5300 アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-GX3300 アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-GX3200 アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-GX3100 アップデートソフトダウンロードはこちら※1
Windows® 7で動作することを確認しました。
DZ-GX25M ×※3  
DZ-GX20 ×※3  
DZ-MV780 ×※3  
DZ-MV730 ※2※3  
DZ-MV580 ×※3  
DZ-MV550 ×※3  
DZ-M8000V6 ×※3  
DZ-MV380 ×※3  
DZ-MV350 ×※3  
DZ-M7000V5 ×※3  
DZ-M5000V5 ×※3  
DZ-MV270 ※2※3  
DZ-MV250 ※2※3  
DZ-MV100 ※2※3  
【別売品ソフトの対応状況】 ×非対応
型式 対応状況 備考
DZ-WINPC3(DZ-MV270/MV250用PC編集キット) ×  
DZ-WINPC2B(DZ-MV100用PC接続キット) ×  
DZ-WINPC2(DZ-MV100用PC接続キット) ×  
DZ-WINPC1(DZ-MV100用PC接続キット) ×  

※1 別ウインドウで表示されます。

※2 DZ-MV730、DZ-MV270、DZ-MV250、DZ-MV100には同梱アプリケーションソフトはありません。

※3

  • カメラをパソコンに USB接続して取り込むことはできません。
  • 対応DVDドライブ(※4)と、DVDからの取り込みに対応した市販の動画編集ソフトウェアをご使用になることで、撮影した映像をパソコンに取り込むことができます。市販の動画編集ソフトウェアの対応・詳細については、ソフトウェアメーカーにお問い合せください。
  • ディスクが丸形ホルダーや角形カートリッジに入っている場合は、ディスクを取り出してからパソコンでご使用ください。丸形ホルダーまたは角形カートリッジから取り出したディスクをカメラでご使用になる場合には、再び丸形ホルダーまたは角形カートリッジに入れて下さい。

※4 【対応DVDドライブ】

  • 8cm DVD-RAM、8cm DVD-R、8cm DVD-RWの読み込みに対応していること。(「DVD MULTI」と表記のあるドライブを含む。)
  • トレイが出てくるタイプのドライブは、横置きされていること。(縦置きですと8cmディスクが落下し故障の原因になります。)
  • スロットローディングタイプのDVDドライブは8cmディスクに対応していないものがありますのでご注意ください。