ウー ワールド DVDレコーダー
Hitachi



ブルーレイディスクレコーダー DV-BH250「ダビング10」対応バージョンアップサービス開始のお知らせ

概要

この度、下記内容にて、ソフトウェアダウンロード、アップデートサービスを実施しますのでご案内いたします。下記手順にてソフトウェアのダウンロード、アップデートを行っていただきますようお願い申し上げます。※1

アップデートにより、以下の項目に対応します。

  • 2008年7月4日(金)から開始の新しいコピー制御「ダビング10」に対応します。対応後は本機のHDDに録画した「ダビング10」番組に対し10回までのダビング(9回コピー+1回ムーブ)が可能となります。

 「ダビング10」の番組を録画したときの画面表示について

対象機種

  • DV-BH250※1

※1 梱包箱に『お知らせ「ダビング10番組について」』という挿入紙が1枚同梱されている製品につきましては、既に「ダビング10」に対応済みです。バージョンアップの必要はございません。

放送ダウンロードサービス実施

2008年8月4日(月)より9月28日(日)の間ダウンロードを実施いたします。

  • BSデジタル放送  : 送信回数 1回/日
  • 地上デジタル放送 : 送信回数 2回/日(NHK総合、NHK教育)

* 地上デジタル放送は送信されない日もあります。

ダウンロード、アップデート手順

BSデジタル放送と地上デジタル放送の2波でダウンロードを実施します。

  1. リモコンの【操作一覧】ボタンを押して、【その他機能へ】→【放送設定】→【ダウンロード】を選択します。表示が【自動】の場合、自動でダウンロードが実行されます。【手動】の場合は、ダウンロード情報が【放送メール】に届きますが、ダウンロードは自動で実行されません。ダウンロードを実行したい時は、メール画面下部のダウンロード予約ボタンで、予約を「する」に選択してください。
  2. 電源切状態(スタンバイ状態)にしてください。
  3. ダウンロードが開始されると、本体表示窓に“DL 1/5”と表示されます。(1/5は進行状況を示します)
    “DL 5/5”まで表示した後、時計表示に変わるまで、本機を操作できません。

※ ダウンロード実行中は、故障の原因となりますので、絶対に電源コードを抜かないでください。

バージョンの確認方法

リモコンの「再生ナビ」ボタンを押して、再生ナビ画面の左下に10〜2ダビング可能回数と表示されていれば、「ダビング10」に対応した新しいバージョンです。バージョンアップ前の状態では何も表示されません。

バージョンアップ前の「再生ナビ画面」 バージョンアップ後の「再生ナビ画面」

また、ダウンロードが正常に終了したか、以下の方法で確認できます。

  1. リモコンの「操作一覧」ボタン押して「その他の機能へ」を選択してください。
  2. さらに「メール/情報」で「放送メール」を選択してください。
  3. 右図のように「ダウンロードの成功」が表示されます。
ダウンロード成功画面イメージ

お問い合わせ先

  • ダウンロード、アップデートの方法についてのご相談は下記弊社お客様相談センターにお願いいたします。
  • 本ダウンロードはデジタル放送番組のダビングに関するアップデートです。対象はデジタル放送を視聴されているお客様が主となります。地上デジタルまたはBSデジタル放送を視聴されていないお客様は、デジタル放送をご視聴いただくことで放送ダウンロードによるバージョンアップを行うことができます。デジタル放送を視聴中でアップデートされないお客様につきましては、サービスセンターよりバージョンアップにお伺いいたします。お手数ですが、日立家電エコーセンターまで、ご連絡をお願いいたします。