Hitachi

日立テレビ『Wooo』 TSE録画モード ブロックノイズに関するQ&A

本件に関するQ&Aは以下の通りとなります。

原因は何か?なぜBS103チャンネルのみ発生するのか?

今回、BSデジタル放送のチャンネル再編で、BS103チャンネルを含め一部のチャンネルにおいて映像信号の圧縮方式が変更になりました。さらに、BS103チャンネルは他のチャンネルより解像度が高い放送となっています。変更後のBS103チャンネルの番組をTSEモードで録画すると、正しく録画ができないことが判明いたしました。

この問題は対象機種のハードウェアの解像度変換処理に関わり、ソフトウェアでの根本対策はできないため、今回の告知を行うことになりました。

ご理解とご了承をお願いいたします。

改善できないのか?

ハードウェアの処理能力に関わるため、改善することができません。

大変申し訳ありません。

TSモードで録画した場合、TSEに比べどれくらい残量が減るのか?

録画する番組により異なりますが、約2倍のデータサイズになります。

BS103チャンネルをTSモードで録画した後に、TSEモードへダビングしてもブロックノイズは発生するのか?

TSモードで録画した番組をTSEモードでダビング(レート変換ダビング)を行っても、ブロックノイズは発生します。

大変申し訳ありません。

内蔵HDD、カセットHDDどちらもブロックノイズが発生するのか?

内蔵HDD、カセットHDDのどちらもでも、ブロックノイズが発生します。

今回の対象機種とは違う機種で、TSE録画モード変更に関するお知らせが出ているが、違う原因なのか?

録画する処理に異なるICを使用しているため、別の原因です。

「TSEモード以外」として、具体的にはどのような録画モードがあるのか?

G2シリーズの場合

TS、TSX4、TSX8モードがあります。
TSは放送レートそのままで録画を行います。
TSX4、TSX8はハイビジョン解像度の録画モードで、TSX4は4倍モード、TSX8は8倍モードです。


HP09シリーズの場合

TS、TSX4、TSX8、TSX24モードがあります。
TSは放送レートそのままで録画を行います。
TSX4、TSX8はハイビジョン解像度の録画モードで、TSX4は4倍モード、TSX8は8倍モードです。
TSX24モードは標準解像度の長時間モードです。


GP1・08・800CS・07・700CS・05・500CS・ZP05シリーズの場合

TS、TSX4、TSX8、XP、SP、LP、TSX24モードがあります。
TSモードは放送レートそのままで録画を行います。
TSX4、TSX8はハイビジョン解像度の録画モードで、TSX4は4倍モード、TSX8は8倍モードです。
XP、SP、LP、TSX24モードは標準解像度の録画モードで、XPは高画質モード、SPは標準モード、LP、TSX24は長時間モードです。


UT770・02・200CS・01・100CS・10000・9000シリーズ、デジタルチューナーの場合

TS、XP、SP、LP、EPモードがあります。
TSモードは放送レートそのままで録画を行います。
XP、SP、LP、EPモードは標準解像度の録画モードで、XPは高画質モード、SPは標準モード、LP、EPは長時間モードです。