ウー ワールド ハイビジョンテレビ
Hitachi



Wooo World トップ > 生産終了製品 > DVDレコーダー > サービス&サポート > 重要なお知らせ > 「ダビング10」対応バージョンアップサービス開始のお知らせ

DV-DH500VH/DH250VH/DH500H「ダビング10」対応バージョンアップサービス開始のお知らせ

対象機種

  • DV-DH500VH
  • DV-DH250VH
  • DV-DH500H

改善項目

  • 2008年7月4日(金)から開始の新しいコピー制御「ダビング10」に2008年7月7日(月)からバージョンアップで対応します。バージョンアップが完了した後に本機のHDDに録画した「ダビング10」番組に対し10回までのダビング(9回コピー+1回ムーブ)が可能となります。

 取扱説明書の追加、補足説明

放送ダウンロードサービス実施

日立ハイビジョンHDD/DVDレコーダーは、放送によるソフトウェアのダウンロードサービスに対応しています。
下記の内容で、ソフトウェアのダウンロードサービスを実施していますことを、ご案内いたします。

  • BSデジタル放送 : 送信回数 1回/日
  • 地上デジタル放送: 送信回数 2回/日(*週4日間)

* 日や週により、送信回数が変わる場合があります。

ダウンロード、アップデート手順

  1. BSデジタル放送、地上デジタル放送のいずれかが確実に受信できていることをご確認ください。
  2. デジタル設定から機器設定のダウンロード設定が「自動ダウンロードする」になっていることをご確認ください。
  3. *  確認方法: リモコンの「機能」ボタンを押して「デジタル設定」→「機器設定」を選んで、ダウンロード設定が「自動ダウンロードする」になっていることを確認してください(「自動ダウンロードする」の表示の前に「レ」マークがつきます。工場出荷時は「自動ダウンロードする」に設定されています)。

  4. 放送が正しく受信されているのを確認するために、BSデジタル放送、または地上デジタル放送を10分間以上受信、視聴してください。
  5. リモコンで電源を切り、スタンバイ状態にしてください。
  6. * ご就寝前にリモコンで電源を切り、スタンバイ状態にしていただければ深夜のうちにダウンロードとアップデートを完了いたしますので、深夜にスタンバイ状態にしていただくことをお勧めします。

アップデートが正常に実行されたかを確認する方法は、こちら

【ご注意】

  • ダウンロードやアップデートには数分時間がかかります。ダウンロード中やアップデート中は本体の表示管に「F-UP」または「data」と表示されます。その間、電源の入/切やリセットボタンの操作、電源プラグの抜き差しをしないください。ダウンロードやアップデートが失敗することがあります。
  • ダウンロードサービスを受信するには、本機のダウンロード設定が「自動ダウンロードする」になっている必要があります(工場出荷時は「自動ダウンロードする」に設定されています)。リモコンの「機能」ボタンを押して、「デジタル設定」→「機器設定」を選んで、ダウンロード設定が「自動ダウンロードする」になっていることを確認してください。「自動ダウンロードする」の表示の前に「レ」マークがつきます。DVDレコーダー使用中(録画・再生・各種設定中)、電源コードを抜いている時には、ダウンロード、アップデートできません。

お問い合わせ先

  • ダウンロード、アップデートの方法についてのご相談は下記弊社お客様相談センターにお願いいたします。
  • 本ダウンロードはデジタル放送番組のダビングに関するアップデートです。対象はデジタル放送を視聴されているお客様が主となります。地上デジタルまたはBSデジタル放送を視聴されていないお客様は、デジタル放送をご視聴いただくことで放送ダウンロードによるバージョンアップを行うことができます。デジタル放送を視聴中でアップデートされないお客様につきましては、サービスセンターよりバージョンアップにお伺いいたします。お手数ですが、日立家電エコーセンターまで、ご連絡をお願いいたします。