HITACHI

AVCステーション対応表

AVCステーション対応表(すべて生産は終了しています。)

地上デジタル対応AVCステーションを旧型品のテレビモニターに組み合わせることにより、テレビモニターはそのままで地上デジタル放送を視聴することが可能になります。

AVC対応表 AVC対応機種
対応モニター AVC-HRD7000 AVC-HR7000 AVC-H7000 AVC-HR5500 AVC-HR5000 AVC-H5000
Wooo7000シリーズ
Wooo5500
Wooo5000シリーズ
W32-PDH10
Wooo3000シリーズ
W37-PDH1
W37-PDH50BL
W37-PDT1
W32-PD1
2000、2100、2200シリーズ

* 申し訳ございませんが2000、2100、2200シリーズのテレビモニターと組み合わせてのご利用はできません。地上デジタル放送をご覧になるには、市販の地上デジタルチューナーをご使用ください。

※ 映像設定(画質)・音声設定(音質)や操作方法などが入れ替え前と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。テレビモニターのお取り扱い方法については入れ替え前の取扱説明書をご参照ください。7000シリーズのテレビモニターと、5000・3000など旧シリーズAVCステーションを組み合わせてのご利用はできません。

※ AVCステーションにHDMI端子は搭載されておりません。

対応機種

7000シリーズ

AVC-HRD7000写真

AVCステーション HRDタイプ AVC-HRD7000

生産終了品

400GB HDD/DVDレコーダー搭載 U/V 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー内蔵

CATVパススルー対応
幅43.0×高さ10.5×奥行33.0cm
質量:7.6kg

  • G-CODE対応
  • GHOST REDUCTION対応
  • SD対応
  • DVD VIDEO RAM/RW対応
  • Trusurround対応
  • DTS対応
  • DOLBY対応

AVC-HR7000写真

AVCステーション HRタイプ AVC-HR7000

生産終了品

160GB HDDレコーダー搭載 U/V 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー内蔵

CATVパススルー対応
幅43.0×高さ10.5×奥行33.0cm
質量:6.3kg

  • G-CODE対応
  • GHOST REDUCTION対応
  • SD対応
  • Trusurround対応
  • DTS対応
  • DOLBY対応

AVC-H7000写真

AVCステーション Hタイプ AVC-H7000

生産終了品

地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー内蔵

CATVパススルー対応
幅43.0×高さ8.5×奥行24.0cm
質量:3.7kg

  • GHOST REDUCTION対応
  • SD対応
  • Trusurround対応
  • DTS対応
  • DOLBY対応

5500

AVC-HR5500写真

AVCステーション HRタイプ AVC-HR5500

生産終了品

160GB HDDレコーダー搭載 U/V 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー内蔵

幅43.0×高さ10.5×奥行33.0mm
質量:6.9kg

  • G-CODE対応
  • GHOST REDUCTION対応
  • SD対応
  • Trusurround対応
  • DTS対応
  • DOLBY対応

5000シリーズ

AVC-HR5000写真

AVCステーション HRタイプ AVC-HR5000

生産終了品

160GB HDDレコーダー搭載 U/V 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー内蔵

幅43.0×高さ10.5×奥行33.0mm
質量:6.9kg

  • G-CODE対応
  • GHOST REDUCTION対応
  • SD対応
  • Trusurround対応
  • DTS対応
  • DOLBY対応

AVC-H5000写真

AVCステーション Hタイプ AVC-H5000

生産終了品

地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー内蔵

幅43.0×高さ8.5×奥行24.0mm
質量:3.9kg

  • GHOST REDUCTION対応
  • SD対応
  • Trusurround対応
  • DTS対応
  • DOLBY対応

仕様表

  AVC-HRD7000
(生産終了品)
AVC-HR7000
(生産終了品)
AVC-H7000
(生産終了品)
AVC-HR5500
AVC-HR5000
(生産終了品)
AVC-H5000
(生産終了品)
地上デジタル(000〜999)×1
110度CSデジタル(000〜999)×1
(右旋円偏波)
BSデジタル(000〜999)×1
BSアナログ
地上アナログ
(VHF:1〜12ch、UHF:13〜62ch)×2
CATVアナログチューナー
(C13〜C38)×2
CATVパススルー対応
ファンレス
DIPP (デジタル・イメージ・ピクセル・プロセッサー)
マルチアングル補間処理
デジタルゴーストリダクションGHOST REDUCTIONロゴ※1
4メガ10 bit 3次元Y/C分離
アドバンスドデジタルカラーマネージメント
ニューアドバンスド・マルチウインドウ(1125i,750p,525p,525i)2画面/4画面
かんたんチェック
PCウインドウ
フィルムシアター機能
かんたん操作(OSD制御、IRスルー)
HDDレコーダー搭載 ◯ 400GB ◯ 160GB ◯ 160GB
DVDレコーダー搭載
インターネット対応
GコードシステムG-CODEロゴ
サラウンド※2
SD/MMCカードスロット
ビデオ入力端子(系統/端子) 4系統4端子
S2ビデオ入力端子(系統/端子) 3系統3端子
モニター出力端子(系統/端子) 1系統1端子
音声モニター出力端子(系統/端子) 1系統1端子
コンポーネントビデオ入力:D4端子(系統/端子) 2系統2端子
RGB信号入力※3:(ミニD-Sub15ピン)(VGA〜SXGA対応)(系統/端子) 1系統1端子
i. LINK端子S400(TS)(系統/端子) 1系統2端子
光デジタル音声出力端子(系統/端子) 1系統1端子
電話回線端子:2,400bps(端子) 1
IRコントローラー端子(系統/端子) 1系統2端子
ヘッドホン出力(系統/端子) 1系統1端子
LAN端子(10BASE-T/100BASE-TX)(端子) 1
拡張端子(系統/端子) 1系統1端子
消費電力(待機時) 60(0.3)W 49(0.3)W 37(0.3)W 49(0.4)W 37(0.4)W
寸法(幅×高さ×奥行) 43.0×10.5×33.0cm 43.0×10.5×33.0cm 43.0×8.5×24.0cm 43.0×10.5×33.0cm 43.0×8.5×24.0cm
質量 7.6kg 6.3kg 3.7kg 6.9kg 3.9kg
電源コード 1.8m
専用接続ケーブル 3m

機能表

  AVC-HRD7000
(生産終了品)
AVC-HR7000
(生産終了品)
AVC-H7000
(生産終了品)
AVC-HR5500
AVC-HR5000
(生産終了品)
AVC-H5000
(生産終了品)
シンプルスマートリモコン
テロップEPG 地デジ・BS・110度CS
電子番組ガイド(EPG)
デジタルかんたん選局
キーワード検索
フリーキーワード入力設定
ニューアドバンスドマルチウインドウ
かんたんチェック
かんたん操作
写真を見る
PCウインドウ
一発録画予約
ミルカモ予約
録るカレンダー
EPG予約
Gコード予約
自動番組分割
サムネイル
カレンダー一覧※4
リスト一覧※4
タイムシフト
追いかけ再生
同時録画再生
タイムナビ
チャプター設定
タイトル編集
1.5倍速再生
ゆっくり再生※5

● AVCステーションはARIB(電波産業会)規格に基づいた商品仕様になっております。将来規格変更があった場合は、商品仕様を変更する場合があります。

● AVCステーションは放送環境等に変化が生じた場合、それに対応してAVCステーションのソフトウェアを更新させる衛星ダウンロードサービスを行います。このサービスを受けるため、ご使用後はリモコンで電源を切った状態にすることをおすすめします。

● AVC-HRD7000、AVC-HR7000、AVC-H7000、AVC-HR5000、AVC-H5000には、(ACCESSロゴ社製データー放送用BMLブラウザNetFrontロゴを搭載しています。Net Frontは株式会社ACCESSの日本国における登録商標です。
Copyright(c) 1996-2004 ACCESS co.,LTD.

※1: GHOST REDUCTIONロゴこのマークは、放送信号に含まれるGCR信号を利用して、ゴーストを軽減する機能を搭載した機器であることを示すものです。次の場合はゴーストが除去されない場合があります
◎ アンテナが正確に設置、調整されていない場合(室内アンテナ等)。
◎ 過大なゴースト(ゴーストが残ります)。
◎ 飛行機等の反射によるゴースト等、変化しているゴースト。
◎ 放送電波にGCR信号の挿入がない場合。

※2: Tru SurroundロゴTru Surroundは、地上・BS・110度CSデジタル5.1chサラウンド放送時のみ機能します。

※3: RGB入力(PC入力)端子は、プラグ&プレイには対応しておりません。接続されるパソコンによっては、映像表示ができない場合があります。

※4: この機能は録画予約中の番組と録画した番組を一覧として、カレンダーもしくはリストで表示・確認できるものです。

※5: AVC-HR5000は一時停止中に,サーチを押すごとに再生速度が1/16→1/8→1/2→1/16に変更できます(スロー再生)。ただし、音声は再生されません。

● TruBassロゴTru Surroundロゴは、SRS Labs,Incの商標です。

● G-CODEロゴGコードは、ジェムスター社の登録商標です。Gコードシステムは、ジェムスター社のライセンスに基づいて生産しております。

● i.LINKはIEEE1394-1995およびその拡張仕様を示す呼称です。i.LINKとi.LINKのロゴ「iロゴ」はソニー株式会社の商標です。

● 各製品、各社名は各社の登録商標または商標です。

● AVC-H5000とAVC-HR5000は55V型プラズマディスプレイには対応しておりません。